最新!顔の産毛の対策法

顔の産毛をきれいにすると、化粧のノリが良くなりますし、崩れにくくなります。また、肌の色が明るくなり、透明感も増します。産毛の毛根には汚れや皮脂が詰まっている可能性がありますので、取り除くことはニキビ対策にもなります。
顔はデリケートな部分ですので、適したグッズを使う必要があります。カミソリを利用するなら、T字型よりもL字型です。L字型は立体的なパーツを処理するのに向いています。逆に、平坦なボディーを処理するには、T字型の方が便利です。不器用でカミソリを使うと失敗しそうだという場合には、顔剃り用の電動シェーバーがおすすめです。それほどコツもいらず、誰でも簡単に処理できる便利な産毛対策グッズです。
産毛剃りでは処理する時間帯を工夫することも重要です。朝剃ってしまうと、メイクや紫外線によって刺激を受けてしまいます。夜寝る前に行えば、寝ている間に肌細胞が修復されますし、一定時間休ませることができますので、トラブルのリスクを減らすことができます。
剃るタイミングとしてベストなのは、毛穴が開いている時です。つまり、入浴後が最も良いのですが、レンジで蒸したタオルを2~3分乗せておくことでも同様の状態を作り上げることができます。
剃った後のケアとしては、保湿対策が重要です。丁寧に保湿を行うことで肌細胞を活性化させることができ、皮膚の見えない傷も早く修復することができます。乾燥を防ぐことで、バリア機能も高まります。